オムニア

世の全ての女性に贈るオリエンタル調フレグランス

オムニアオムニア(OMNIA)とはラテン語で「全ての」という意味。その名のとおり、ブルガリが全ての女性に贈る香水です。特徴的なのは、ボトルの形状、「全ての」という言葉を連想させるような2つの円が融合した「∞」(無限)の形を象っており、ジュエリーブランドとしても評価が高いブルガリだからこそのボトルではないでしょうか?

オムニアの香りのベースは「グルマン・オリエンタル」という従来の香りとは一線を画す新しい香りです。トップはマンダリン、サフラン、ジンジャー、カルダモン、ブラックペッパーなど、刺激的なスパイスの香りと甘くやさしい果実の香りが一つに溶け合った印象的な香り。ミドルはマサラティー、クローブ、シナモン、ナツメグ、インディアンアーモンドミルク、蓮の花などのブルガリでは王道のお茶をベースとした香りに移行します。甘くエキゾチックな香りはとても魅惑的です。そしてラストにはホワイトチョコレート、サンダルウッド、インディアンウッドなど、静観で落ち着いた雰囲気のあるウッディーベースにホワイトチョコレートの甘い香りが溶け合い魅惑的で官能的な香りへと変化を遂げます。そのバランスも絶妙で、一度体験したら手放せない、優雅な香りです。

オムニアにはとてもきれいな透明感のあるボトルで発表されている「オムニア クリスタルクリン」の存在し、こちらもオムニア同様に「∞」をイメージしたボトルです。香りはフルーティ・フローラル。「純粋」や「輝き」などをイメージし、果実の透明感のある透き通った甘さ、花の落ち着きのある甘さの両方をまとうことが出来ます。純粋でさわやかに、ちょこっとセクシーにそんな魅力的な香りで、女性のみならず男性が使用しても非常にマッチする香水です。