ポロ

ハードボイルドな男性をイメージしたラルフローレン・ポロ

ラルフローレン ポロラルフローレンの香水「ポロ」はそのボトルデザインからも感じ取れるように、シンプルでありながらハードボイルドなイメージを醸し出します。煙草の葉と革(レザー)の渋い香りが合わさることでよりダンディな雰囲気を演出できるのが特徴です。煙草を吸わない方でも、落ち着いた大人の男性の雰囲気を演出するのにはもってこいの香水と言えるでしょう。

ポロはムスクなどの甘みが強い香りほとんどないものの、付けはじめは心地よいハーブの香りが楽しめ、しばらくするとほんのりとわずかな甘みを感じる匂いへと変わります。時間が経つにつれてだんだんとスパイシーな香りへと変わり、上品な大人のイメージを想起させる香りとなります。男性だけでなく女性からも落ち着く香りとして定評があり、より男性的な演出を好む方に特にオススメの香水となっています。

以前は2,000〜3,000円が相場の商品でしたが、安いところだと1,200〜1,500円となっており大変お手頃。男性の方でどんな香水をつければいいのかわからない、という方はまずこちらを試してみるのもいいかもしれません。ボトルサイズは7ml、59ml、118mlがあり、ポロ・ラルフローレンの代表的なイメージでもあるポロ(馬にまたがってスティックを持っている男性)のイラストが大きくデザインされている非常に特徴的なボトルとなっています。また、他のボトルと比べてシックなハーバルグリーンの色は持っている人に落ち着いたイメージを持たせてくれます。