JAZZ(ジャズ)

ピアノの鍵盤のボトル、シャープな香りが人気のJAZZ(ジャズ)

ピアノの鍵盤をモチーフにしたボトルが人気の「JAZZ(ジャズ)」

イヴ サンローランブランドから発売されたJAZZ(ジャズ)は、ライトフレグランスの定番となっています。ピアノの鍵盤をモチーフにしたボトルのデザインが目を引き、夜のジャズ風景を思わせることでしょう。パーティー会場等で華麗に歩くのがとても似合いそうな、そんなシャープで楽しげな香りの香水です。

甘さと辛さの両極端な二面性が織り成すジャズバラードのように激しくもあり緩やかでもあるそんなジャズシーンを素敵にイメージした香水でしょう。

男女問わず、どんなシーンでも似合う香りだと思います。かなり使い勝手が良いので、一本は持っておきたい香水といえるでしょう。

個人的には、中年代のおじ様達が付けてたら最高にカッコイイ香水だと思います。ジャズタイムが似合うカッコイイおじ様!これは萌えますね!仕事の出来る大人の男性の休日にこそ、是非使用してもらいたい香水です。


トップノート:レモンピール、グレープフルーツ

ミドルノート:コリアンダー、ワイルドリード

ラストノート:シダーウッド、バニラ、アンバーグリス


LIVE JAZZ(ライブ ジャズ)

シプレー・ウッディ系の最高峰の香水「LIVE JAZZ(ライブ ジャズ)」

「ジャズ」の新しいヴァージョンとして、ストラス・スプレーの爽快感とラストの暖かみがとても心地良い、シプレー・ウッディ系の最高峰に上げられる香水の代名詞でもあるLIVE JAZZ(ライブ ジャズ)という香水。皆さんも一度は聞いた事やその香りを経験した事があるんじゃないでしょうか?

ビターレモン・ピール、グレープフルーツ、アイスド・ミント等の心地良いトップノートから、コリアンダーやワイルド・リード(野生の葦)、ルバーブ・リーフのスピリチュアルさが光るミドルノート。ラストノートに、シダーウッド、アンバーグリス、バニラなどがマイルド且つパワフルな演出が、バーでのジャズを聞いている佇まいを連想させます。

シャープで爽快感あふれる香りとなっていますので、大人のシックなウェアに合わせると最高に映える香水でしょう。やはりここでも光るのは、中年層の渋みあふれる方々の使用だと思います。プレゼントにも最適の香水といえるでしょう。このライブ ジャズという香水も、非常にお勧めの逸品だと思います。


トップノート:ベルガモット、グレープフルーツ、レモンピール、アイスミント

ミドルノート:ラベンダー、ゼラニウム、ナツメグ、コリアンダー、ルバーブ、リード

ラストノート:オークモス、タバコ、サンダルウッド、アンバー、バニラ